« ムクロジの種で羽子板の羽 | トップページ | 木の枝で踏み台作り »

サイカチの実(サヤ)でシャンプー

サイカチ。。デカイ豆?泡の出る実(実際はサヤからでる)です。

サイカチは皁莢、学名:Gleditsia japonica。

ムクロジとおなじくサポニンを多く含むため古くから石けんとして使っていたようです。

Rimg0904

↑シャベルよりもでかいサヤ。

と。拾ったので、早速、サヤをちぎってお湯に浸す。サヤをちぎってるあいだ、なかのサヤの綿?みたいなのが花粉症の症状を引き起こしてくれた。何度もくしゃみ。娘は涙。

生ゴミ入れる袋に入れて浸すと、なるほど泡が出る。ネット検索ででシャンプーするとしっとりするという表記があったので、家族全員で試す。

これがーーーなかなかよい。しっとりふんわり髪が仕上がるのだ。石けんよりもよいかもしんない。。。ついでに全身洗浄にも使ってしまった。髪のほうは、本当に、ガスールで洗うようなツルツルしっとり感。おまけに石けんカスがないからか、頭皮がかゆくならない。三日も洗わずにすんじゃった。

翌日、浸した液にお湯を入れてみるとかなりのあわ立ち。浸しておくと泡が増すのだ。発見。

ちなみに、サヤの外からなんか。。。酢イカくさいのだ。このサイカチくん。

ムクロジの皮もこれに近いにおいがするんだよね。サポニン?

ムクロジもシャンプーむいてんのかも。。要確認。

Rimg0863

|

« ムクロジの種で羽子板の羽 | トップページ | 木の枝で踏み台作り »

ひろいもの」カテゴリの記事