« 放射線現状把握でありがたいことと恐怖 | トップページ | 放射能汚染からこどもをまもる みつけやさん »

marusanマルサンの豆乳の工場

以前からうちの豆乳は、マルサンmarusanの豆乳。

他のよりも青っぽい味じゃなくてさっぱりしているから。

牛乳がダメなら、豆乳か?やっぱりって思うところもあり、

娘が小さい頃から豆乳ばかり飲ませていたせいか、豆乳があんまり好きじゃないので

三温糖を溶かしたものを入れて飲ませたり工夫している。

で、気になる。豆乳の原料。一応、マルサンは、原料は中国、アメリカの有機大豆(遺伝子組換えでない)を使用。でも、水はどうなんだろうって思います。

電話で工場の製造所記号を教えていただきました。

有機豆乳 無調整 1000mlの場合です。いづれもアルファベットの後、4桁の番号がつきます

愛知工場   /S  または /T

群馬工場 /MKまたは  /Z

熊本工場  /A

外国産豆乳の紹介は、わたしの汚染食品専門HP

放射能汚染からこどもをまもる みつけやさん

オーガニック。マクロビオテック。こだわりのなかの究極の品がそろう自然食品。雑貨店です。

|

« 放射線現状把握でありがたいことと恐怖 | トップページ | 放射能汚染からこどもをまもる みつけやさん »

放射線のこと」カテゴリの記事