« 知らなかったひどい事実!千葉に劣化ウラン倉庫が! | トップページ | 放射線現状把握でありがたいことと恐怖 »

続々松田のマヨネーズ。平飼いについて

松田のマヨネーズさんから。
返事をもらうつもりじゃなかったんだけど、
「きになる平飼いのこと」「こどものためにマヨネーズ」というようなことをかきました。
すると、とても誠意あるお返事をいただきました。
以下。松田さんからの返事抜粋。
「お子様への影響をご心配されているとの事ですね。
土を食べるのではないかということですが、平飼い鶏が飼われている場所には、屋根が付いています。室内とはいえませんが、全くの野外ではございません。
鶏舎内の土を測定したデータはありませんが、事故後に最初に降る雨が一番こわいというチェルノブイリの教訓から、事故後は雨がかからないように、雨のたびに畑の野菜にビニールトンネルをかけた養鶏農家がいます。
その野菜を4月に分析に出したところ、平常値並みの低い値だったそうです。
このことから、屋根があるところは、野外とはかなり汚染の程度が違うと思います。
関東地方の養鶏農家が多いので、今後も情報には注意を払っていきたいと思っています。
また、ご要望に、「子供にも安心して食べさせられる放射能汚染のない、時代に合ったマヨネーズを」とありました。
具体的には原材料の産地を東日本以外のところにするということになるでしょうか。
子供を持つご家庭では、それくらいの安心を求めているということを、認識させていただきました。
貴重なご意見ありがとうございます。
現在は、マヨネーズでも卵でも、分析試験の結果が検出限界以下ですので、今後の動向により考えさせていただきたいと思います。
また、何かございましたら、ご遠慮なくお申し出下さい。」
と。農家酪農家のみなさんの本当にすばらしい対応。
こんなに一生懸命されている農家さんの気持ちを思うと、うれしいし、がんばってほしい。。
そして、平飼いは、屋内であること。すこし安心しました。
でも、どうだろう、まったく、白って気持ちにはなれない。
やっぱり、今おかれている自分たちの環境がグレーだからだろうか。。
でも、やっぱり、わたしは松田のマヨネーズがすき。
こどもには、ちょっと我慢してもらいます。。
ちなみに、わたしが選択したこどものためのマヨネーズは、
汚染食品をテーマにしたHPに書いてありますので。よければのぞいてみてください。
「みつけやさん」まだ、急遽、7月になってから作ったばかりなので
これから充実させていくつもりです。

オーガニック。マクロビオテック。こだわりのなかの究極の品がそろう自然食品。雑貨店です。

昔懐かし♪ ナニワのソフトこんぶ飴♪ ★セット価格★ 北海道産天然昆布使用 【浪速製菓】...

|

« 知らなかったひどい事実!千葉に劣化ウラン倉庫が! | トップページ | 放射線現状把握でありがたいことと恐怖 »

放射線のこと」カテゴリの記事