« スギ花粉のセシウム調査と落ち葉のセシウム | トップページ | 放射能。こどもと自分に与える不安 »

中途半端とか自己嫌悪とかそんなこと

今日も友人とお互いのどうしようもない気持ち、食の汚染のことや
友だち関係とのこと(3.11以前の友だち関係がいま自分に柵を作らせてしまってるようなこと)
自己嫌悪とかいろいろ話したの。

最近、自分でも本当のことは、わかってるんだけど、
たまに「表示」なんて気にしないで買っちゃうときあるんですよ。
ちょっとしたお菓子とか。
やりだしたら「慣れ」てくるから、ホント、たまにしかやらないけど。
外食もするときは、全然気にしないようにしてる。
その後、どうするかで調節すればいいんでないか? とか。

気になりだしたら、とまらない。
この商品のどこが原産地だか、工場はどこだとか、水は、どうだとかね。

たまに、あー、なんだかやんなっちゃうなーと思ってしまうの。
細かい自分に。
中途半端だけど。

おまけに汚染が本当に微妙で、明らかじゃなくて予想(イメージのイメージ)もあるから、
なんだか、こーなんじゃないか、あーなんじゃないか。
アメリカもやばいか? とか。そんなことなったら、モノ買えないでしょ。
買わなきゃ、食べなきゃ身体を壊すし。

と、いいながらも、この商品の在庫は(3.11以前の原材料)まだ大丈夫だとか。
ほんと、あいまいなのはいやなくせに、
時々、これ知っちゃうとやばいなーとか思って後回ししたり。。。あいまいなのがよかったり。

メーカーに電話したり、給食の卸業者に電話したり、たしかに電話は慣れてきた。
メールの問い合わせも慣れてきた。
でも、あー、面倒だなって思ってしまう。
主原料だけ、大丈夫そうならいいかなとか。
キログラムのベクレルだから、ちょっとならいいんか?とか。
あー、でもそういうのが降り積もって、そのちょっとしたことが
こどもに悪さを起こすんじゃないかとか。。。
自己嫌悪。。。

いやいや、これも、わたしなんだよーーー。と。
また、都合のいいこといってさ。

なんだかんだいって、熊本とかのみかん食べちゃってるし。
ペクチン(放射能排出に有効)入っているからさ、新ものだけど、いいんだよとか。
自分なりに、もう、やっちゃってます。
だから、ふくれんのみかんジュースも切り替え関係なしに買っていくと思う。

で、このさきね、わりとストックしているものはあるけど、尽きてくと思う。
今年の被曝はすごいものだったから、それで軽減できればと思ってストックしているんだけど。
で、ストック尽きるでしょ。米だって。
そしたら、やっぱり、なるべくうちで買うものは、西の汚染の少ない地域のもの買っちゃうと思うんだ。
検査して、いくらNDでも、きっとNDにはAランク、Bランク、Cランクあると思うし。
自分なりに判断して選んでいくしかないんだ。と思う。

そういえば、うちの夫が行った矢ケ崎克馬先生の講演会で
「外食は?」という質問に対して先生は、
「お店に入ったら、もう食べてください」といっていた(笑)みたい。

わたしも、買うまでは、これはー、やばい! これは怪しいけど大丈夫っぽいとか。
すんごい、目を見開いてチェックしてるけど。
買っちゃって、料理していると、料理している最中に
放射性物質のことはわすれちゃう。
ふしぎと。

ま、自分に都合いいように考えてる、いいわけなんだろうけど。
それはそれでいいんだと思う。
わかっているから。

だめだめばっかりに囲まれていると、なんだかだめだめになってしまう。
やっぱり、
自分も楽しく、そしてこどもも楽しくってのが一番。
なるべくを大事に。
絶対! とか 、だめ! とか減らしていけるように(なんか覚せい剤のCMみたいなフレーズだな)。
それが、今の(希望)というか。

まだまだ、中途半端な自分。
本当、どうしたらよいかの連続。
ま、明るいのが唯一のとりえだし(感情の起伏が激しいともいえるけど)。

でも、ね、なんとかこの先どうなるのかわからない
曲がり角の先に
わくわくする何かが待っていると思いながら
ちょっとづつ進んでいくしかないんだと思う。

アン・シャーリーのように。

|

« スギ花粉のセシウム調査と落ち葉のセシウム | トップページ | 放射能。こどもと自分に与える不安 »

放射線のこと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185151/42857376

この記事へのトラックバック一覧です: 中途半端とか自己嫌悪とかそんなこと:

« スギ花粉のセシウム調査と落ち葉のセシウム | トップページ | 放射能。こどもと自分に与える不安 »