« 脳天気にいこう | トップページ | 3.11が来ること。と、魔法の言葉。 »

2012冬現在、選んでるもの。避けたいなーと思うもの① 

いろんな基準があって、
その食品に放射性物質が「あるのか」「ないのか」。で決めていることってある。

ある場合(疑わしい場合と言ったほうがいいのかしら)。

どれぐらいの量が入ってるのか。
ちょっとでも入っていれば「ある」ってことで嫌とか。
あってもこれぐらいならいいとか。
実際口に入るまで、加工、処理、調理などを経てくると
実際の放射性物質は案外少なくなるかもとか。
そして、食べる量によっても違うとか。
食べ物の大きさ、実際、それを食べるときどれくらい食べるかとか
いろいろある。

ない場合(たぶんない場合。ないと思う場合)

検出下限50ベクレルぐらいで、「ない」なら食べようかなとか。
検出下限が10から20ベクレルぐらいで、「ない」ならたべようかなとか。
検出下限2から1ベクレルぐらいで、「ない」ならたべようかなとか。
検出下限0.×× ぐらいならとか。
スペクトルのかげがないならとか。。。。
「ない」なら産地にかかわらず食べるとか。
すでにかなり汚染された、今後も汚染の影響が強いと思われる地域のものは「ない」でもたべないが
ほかのあいまいな地域、例えば「北海道」や「青森」、「山梨」とかそういうあたりのものは「ない」なら食べるとか。

おまけに
自分で購入する場合、外食する場合、給食で出る場合、学習の中で食べてしまう場合
もらってしまった場合、いろんな場合によっても変わる。

わたしは、なるべくこんな時代になってしまったから
放射能と同じようにがんリスクを高めるものを排除したいなと思っています。
例えば、喫煙。受動喫煙。農薬。化学肥料、添加物。
あとは生活習慣かな(これがいちばん難しい。よく噛むとか運動不足とかね。特に大人がーー)
なんで、
今は、なるべく放射性物質の汚染が低い地域からのものを入手するようにしているけど。
なるべく農薬や添加物を使っていないものを買っています。

たとえば、広島の有機栽培、酵素肥料のじゃがいもと
でどころがわからない農薬を使っている鹿児島のじゃがいも。
どっちを買うか。
わたしは、その場合、場所的には、鹿児島だけど。広島を今は選んでいる。

がんリスクのある添加物を使った外国産のマヨネーズよりも、九州産卵を使った無添加のマヨネーズを買う。

抗生物質がんがんの外国産の肉や魚(養殖)よりも、西の、九州産の無添加の生産者がわかっている肉を買う。

キノコは、難しい。できたら、殺虫剤とかつかっていないってわかる生産者のものが買いたいんだけど。
この辺では、汚染地域しかないので。アンテナショップ行ったときに買ってる。
本当は、きのこなんて、紙ナプで拭くぐらいでいいのに、念入りに処理してる。。。(食べたい欲望で)

ただし、同じような場所を続けて買ったりしていない。産地を散らして買うようにしたり
あやしげ?な食品は、頻繁にとらないようにしている。

放射性物質のあるない、産地にかかわらず食べないものってある。
それは放射性物質の吸収が高いといわれているもの。
土台(土壌や水、培地、肥料、菌床)が汚染されている可能性が高いもの。
海の汚染。
管理されていない「野」のもの。

私が注意しているのは、
「脱脂粉乳」(加工品)
とくに市販のパンやチョコレート菓子、クッキーなんかに入っている。

「野」のもの。
ハーブ。山菜。わさび。野生の肉。
わさびなんかは、外国産もおおいんだけど。生わさびとかね。でも、使う量も少量だったりする。
これは個人選択だね。

「キノコ・乾燥キノコ」。
野生のキノコばかりでなく、原木しいたけ。そして菌床キノコ。
きのこは、なるべく西の菌床にしているけど、菌床自体がわからん。した処理して食べる、頻度を少なくするなどしている。

「海産物」。

海産物がいちばんわかんない。
うちは、小魚(ちりめん)や海草、のりは、まだ去年のものしか食べていない。
汚染されたら影響が受けやすいものだけに、なるべく遠くの海のものを探すしかない。
現在ストックしている魚が終わったら、西かな。ししゃもなんかは、もともとノルウェー産で塩だけで処理しているものが結構売られているね。何ヶ月かに1回くらい買うことはあるかな。
海苔はまだ、去年のを扱っているところがある。
ちなみに、しらすだけど。セキュリティトウキョウさんの
和歌山県産しらすの結果見ると、NDでピークはなかったみたいです。

「自家菜園・学校栽培・ビオトープ」。
これがいちばんやっかい。
なんで食べさせちゃうのかなー。こんな事故起こったのにって。わたしは思うけど。
学校や幼稚園や児童施設なにやらは思わない。
たしかに、収穫の喜びというのは大事だし。でも、こういうものが、今一番測定でも厄介なんだよね。

放射能を意識していない人は、汚染された落ち葉だけでなく、野菜くずも堆肥にする。
それは震災前はよかったんだけど。。。自家菜園もの。プロの農家とちがって肥料にこだわった人も多い。
菜園で自己消費している場合は、野菜くずも汚染されている。
それを堆肥にする。汚染を繰り返す。
なんとなくやっているひとも多いから、肥料の割合とかいい加減だったりするし。
震災後の土使ってたり。
これからは、汚染されている種も出回るし。
やっかいだなーと思ってしまう。それをもらってしまったら。。うーん。

実はまだ、こどもがそういう学校のものを食べたりはしていなんだけど、
もし、そんなことがあったらどうするか。。
その過程や状況、食べる量(その食べ物大きさ)にもよるなと思う。
あまりにも、ちょっとなら「いいよ」って言ってしまうかもしれない。
でも、なるべくそんなことにならないように、作ることはいいとしても
「食べることは避けられるように」働きかけようと思っている。


「ベリー類」「木の実・果実」。

特に自宅や公園学校などのに生えている、
管理されているんだか、管理されていないんだかみたいな野外の木の実や果実がなんとなく。
銀杏、カキ、キーウイ、かりん、ゆず、さくらんぼ、ビワなど。
そして、ハーブ。びわの葉茶。柿の葉茶。とかね。
こういうの、結構文科省やらの結果みると高い。。。
うちは、果物は、西のかんきつ類とかで補っている。友達と頼んだ福岡りんごは
すぐに食べてしまった。
じつは、うちの母親が送ってきてしまった「弘前りんご」。
友達が測定してくれてNDだったから。
はじめは、青森かーとどうなんかと、NDでも抵抗あったけど。処理して食べている。
りんごってないので、栄養と効能を優先させた感じです。

「お茶」「ハーブ」
ハーブは残念ながら食べません。子供には。特に今年や来年はよくわからない。
お茶もそうです。
三年番茶以外は、アウトじゃないだろうか。
実は、葉っぱもの、すこし西でも抵抗が少しあるんだよね。。。
うちは、もともとルイボスティーなので、お茶に関しては不自由はしていません。
ハーブもエッセンシャルオイル(国産)はあきらめてる。

っと。長くなってしまった。。
このこの続編はまた後日。











|

« 脳天気にいこう | トップページ | 3.11が来ること。と、魔法の言葉。 »

放射線のこと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いつもツイート 拝見させていただいてます。
私も今ちょうど粉や料理酒、お醤油、みりん、などを夜な夜な調べてます。
私は普段は無塩の料理酒を使っているのですが備蓄用になにを選んだらいいか子供が寝た後、毎晩ネットのページと睨めっこしています。
もしよかったら何を選ばれたか参考までに教えてください。
粉に関しても悩み中です。
今唯一見つけた2010産。これをクリックしていいものやら…。
ご意見いただければ幸いです。

投稿: atsu | 2012年2月25日 (土) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185151/43881925

この記事へのトラックバック一覧です: 2012冬現在、選んでるもの。避けたいなーと思うもの① :

« 脳天気にいこう | トップページ | 3.11が来ること。と、魔法の言葉。 »