« 身の回りのリスク 焼き物編 | トップページ | 2012冬現在、選んでるもの。避けたいなーと思うもの①  »

脳天気にいこう

今日の話は、私にとっては考え方のキーワードです。
人にとっては戯言かも知れない。
お時間のある方はお付き合いください。

3.11から
とてもショックなことが多く、不安なことも多かった。
今でも、いろんな面でどうしたらいいのかなと。
よく考える。
これは、前から気をつけてることなんだけど。
なるべく、考え方に偏らないように気をつけている。
いろんな方面から、この放射性物質の情報をみつけたり、聞いたり、読んだりして
自分なりに「いいとこどり」をするようにしている。
で、、今現在いろんなことに気をつけてはいるんだけど、
どちらかといったら、免疫力を減らさないようにこどもの食事と睡眠には気をつけている。

そういう中で、思ったこと。
ん? 今の自分。3.11前、そして直後から数ヶ月よりも
なんだか健康に暮らしているぞ! と。
ん?野菜も結構食べてるし。
前より少しだけ掃除してる。。。とか。
そして、いろんな地域のこと。食べ物がどうやって流通していてどんな風に作られているのか。
つながりというもの。健康って大事なんだなって。そういうことに
改めて気づくことができた。。と。

で、もしかしたら、これは
自分を助けてくれる機会をもらったのかもしれないな。。。と。
ふと思った。

わたしは、無宗教だけど、いろんな宗教や文化に興味がある。
わたしの身の回りにある、音楽や本、もの。。。すべてにそれができるまでにかかわった
バッググラウンドがあるからだ。

厄年もなんかいやなことがある年って思われることがあるけど
わたしは「節目」だと思ってます。
あるとき、思ったの。
この年齢に起こりうるべきこと。生き方とか、仕事とか、健康とか、これでいいのか? って考える年なのかもしれないなって。

そういうなかで、旧約聖書だったかはいまは覚えていないけど
すでに神様が自分にとって最良の「道」(自分にとっては不幸だったとしてもそれが最良)を用意してくださっているみたいなのがあった。

この事故は本当に悲しくつらい出来事だったけど、
こどものこと、そして自分、周りのことを考える上で、いい機会なのかもしれないと。

実際は、この先どうなるかもわからないんだけど。

でもね、なんかネガティブな気持ちでいると心がしぼんじゃう。
自分なりに、これはいい兆しなんだと。
そういうふうな気持ちも生まれてきたんだと。
今は、のーてんきにも、思っている。

でも、情報や何やらには
常に耳を傾けなきゃって思ってます。
そして、こうだって決め付けないで、いつでも方向転換できるんだって。
なにしろ、自分にしか、自分の扉は開けないんだから。

|

« 身の回りのリスク 焼き物編 | トップページ | 2012冬現在、選んでるもの。避けたいなーと思うもの①  »

日日のこと」カテゴリの記事