« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

放射能食べますか?農薬食べますか?添加物食べますか? どのリスク選びますか?

ずーっと、思っていることだけど
放射能食べますか? 農薬食べますか? 添加物食べますか? 遺伝子組み換えたべますか?
どのリスク、選びますか?

これって、それまでの自分のフィールドとか、好みとか、価値観というか、そういうの影響しているから
はっきりこれを絶対選んじゃだめーーと、中途半端なわたしは他人にはあんまいえないこと。

この放射能問題にブチあたってから
私の中での衝撃的メモ。。。は、確か、6月ごろ? 近所で野呂さん(いまじゃ、かなり有名だよね)の講演があった。
そんとき、驚きの発言があった。
野呂さんは、チェルノブイリのときから一人のお母さんとしてチェルノブイリのこどもたちへの支援行ってきている。
こどもたちを北海道に連れてきて保養させてあげたり、すんごくがんばってる。
で、そん時の話。
そのこどもたちが毎日バナナを食べていたこと。それが、農薬、無農薬関係ないものを食べていたこと。
で、保養後、体内の放射能が「0」になったこと。それは農薬ついたバナナであったこと。
放射能の影響は、本当に怖いと思う。ケガのようにすぐに傷がついたかどうかわからない。
わかるのは、何年か後? みたいな。。

それを聞いたとき、あー、農薬無農薬関係ないって言ったけど、
だからって、農薬のバナナ、食べたいとあんまり思わないなって思った。
それに輸入の果物には、たっぷり収穫後にじょばーーってかけられる(もしかしたら中身まで浸透する)
ポストハーベストの問題があるから。。
農薬も添加物も、おなじように見た目、わからないんだよね。傷がついているわけではない。
で、これも、なんらかの影響がでないとはいえない、もしかしたら発ガンの可能性があるかもしれないもんなんだってこと。。。

だから、放射能リスクを避けることはもちろんだけど、農薬無農薬、添加物やら関係なしに
放射能だけ退治してしまう、避ければいいのかなって
わたしは思うんです。

これがいいよー。といっても、その食べ物ばかり食べていると、やはり、それなりのリスクはある。
ペクチンばかりとっていると、腸がゆるくなったりする場合もある。
酵素!とか、放射能に聞くとばかりに、果物ばっかりとっていると、体が冷えすぎてしまうこともある。
西のものが安全かもっておもっても、3.11以前のすでにあった放射能の影響を受けた食品を口にしていることもある。

以前、臨時職員で勤めていた某研究所では、おばちゃんがよく紅茶を入れてくれた。
うちの水では、よく紅茶色に染まるんだけど、その研究所のお水では、全然染まらない。
実は、おばちゃんが研究所の実験室で使う「純水」を紅茶のお水に使っていたのだ。
純水は、塩素や汚染物質などをほとんど含んでいない水。精製水。
あーだから、ミネラルが排除された水では、紅茶の色、よく染まらないんだって思った。
逆浸透膜(RO)もおなじ。放射性物質を排除できるぐらいな除去能力。
それだけに、汚染物質を排除できることはとってもいいことなんだけど、同時に体に本来必要なミネラルも
排除してしまう。。。
つまり、RO水は、体によいお水とはいいきれない。放射性物質を除去することはとてもいいことなんだけど、
その分、食事などでちゃんとミネラルを補給する必要がある。
ちなみに、純水は、自然界には存在しない水だ。

よく、無菌とか、除菌とか、減塩とか、ノンコレステロールとか。
ある意味いいようで、実は、本来あるものを排除してしまう。
あんまり清潔すぎると、抗生物質を使いすぎたりすると、
本当に効かなければならないときに効かないかったり
本来、かかってもすぐ治るような病気も長引いたり、
かかりやすくなったり。。
それだけに、本来あるものを見失わないようにすること、そういう目線って必要だなって思う。

まあ、それぞれの体質によるところも大きいのでなんともいえないことも
多いんだけどね。

だから、自分がこれを主に排除したいって視点をよくよく考えていかないと
実は、非常に偏ったことになって逆に、放射性物質やらいろんな体を蝕むようなリスクを
取り入れてしまうんじゃないかなって思ってる。
もちろん、これに精神的、経済的なリスクも入ってくるんだとは思うんだけど。

自分がどこに主軸を置くか、選んでいくか。
それだよなーと思ってしまう。

追記:
でも、やっぱり放射能は避けたいですよ。避けながら、余計なものはあんまりいれないって姿勢で。
微妙な加工品などで、国産のものをとるか、よくわかんない外国産をとるか、いっつも、かけひきやってます。
これは測定してるし、とか、この食品の栽培方法だと、この地域はぐれーでも、選ぼうかとか。。
こっちの農薬べったり生産者不明よりは、生産者わかるやつで農薬使っていないとことか。
これは、ひょっとしたら西でも影響どうかわからないから、下処理がんばって、この食材の栄養投入したほうがバランスいいなーとか。
いっつも自分の中でかけひきだらけです。
で、影響の少ないものなんかでは、放射能より、国産のほうがってことも。


みつけやさんの
西の島の食材リスト

楽天のナチュラルフード市場
検索できるので便利です。食材別に書いてあるし。
九州産や四国など野菜セット豊富。有機野菜や無農薬のものもあったり。



|

大根がないねー 春のこと

春になったのはいいけれど、
いままで手軽に近くの自然食品店で九州や四国の野菜が手に入っていたのだけど
最近、春の長雨の影響で
九州地方の大根やらさつまいも、会っていません。
ま、ちょっと新宿やら吉祥寺、アンテナショップなど、
ちょっと大きい町や大きいショップに行けば売っているんだろうけど。
新学期がはじまって、忙しいのだ。
うちの息子も、幼稚園は、一時迷ったけど、
ともだちと遊びたい時期な年頃。
精神的ストレスなどを考えると、幼稚園に通ったほうがいいなと判断して
明日から幼稚園です。
大した準備はないけれど、園内で使うマスクの用意とか
連絡帳に気をつけてほしいことなど書いたりして、ドタバタしてしまった。

砂場に行くようなときはマスクをつける。手洗いなどきちんとする。とかね。
本当は行かせたくないけど、
幼稚園に通わせる以上、ほかの子がやっているのに、砂場をやるなとはいえず。
いままでも、外にいくと、公園にいくと、注意をそらしたり、砂場の道具は持っていかないようにして、
砂場に行かないようにしていたけど
こどもがいってしまってやり始めたときは、だめとはいえませんでした。
やりはじめたら、なるべく、砂場はさよならさせようと、こころみていますが。

わたしが連れてったんだから、わたしのせいです。
みせびらかしといて、やらせないのは、わたしにはできませんでした。

そればらば、マスク、全身洗浄っていう対処しかねえかと。
幼稚園の連絡帳や調査票に、除染や砂場の危険性などや対処法(入れ替え)などに関しても書いたり。。
様子見て、あそびのプログラムがひそかにたくさんあるので
毎日砂場ということはないと思うのですが、
毎日砂場に行きそうなら、時々幼稚園を休ませたりしようと思っています。

娘の小学校の方も、担任が変わったり、副校長、栄養士が変わったりで、またまたやり直し?って感じです。
でも、給食停止の紙が始業式にやってきたので、手続き。

今日までは、夫の弁当だけで済んだものの、娘の弁当も明日から再開。
うちの適当なごはんをまわしまわしやってきたけど、明日からは、弁当2つ。
ほかの家庭では、4つという人もいるんだから、ましなほうなんだろうけど。
なにしろ、ぐーたらで。。。

で、つめる具のスペースの問題があるから、なるべく食材をそろえなきゃならん。
でも、最近長雨が続いたせいか、店先では、九州産がすくなくなってきたなー。と。
特に大根とかね。そのかわり、にんにくなどは手に入りやすくなったかな。

そういえば、去年のこの時期は、食材探しに本当に苦労した覚えがある。
野菜セットもいいんだけど、種類が多かったりすると、
使いこなせないような不器用な人間だから。
ネットの野菜宅配は、品揃えがないときだけにしたい。と思っています。

東京新宿のうちの場合は、いまんとこ、西のものでよく手に入るものは
きゃべつ、ほうれん草、白ねぎ、ごぼう、トマト、ブロッコリー、グリンピース、にんじん、さといも、ニラ、ベビーリーフ、アスパラかな。
にんにくは鹿児島県産が最近手に入るようになった。多分、沖縄のも出回ってきているはず。
アスパラは、佐賀県が特産なんだね。どこのスーパーでもよく見かけます。

最近たまねぎが兵庫から北海道あたりに移行中。でも、新たまねぎで長崎県産が出回っている。
また、5月過ぎると野菜の流通も変わるので心配。キャベツとか苦労した覚えがあるんだよね。

小松菜がほしいんだけど、奈良県あたりが出回っている。
葉物は、できたら関西地方より西のほうがほしいなーと思っているんです。
汚染の境の地域だから、春先は風が強いので、土ぼこりなどで飛ぶので
ちょっと葉物は警戒してます。
よく洗えばいいのかもしれないけどね。
要領がいい人はいいけど、わたしのような雑な人間は、ちょっと上澄みして警戒したほうがいいかと考えているんです。根がだらしないから。。

さつまいもが食べたいなー。生クリームでおいしくしてあげると。
娘がいうので、さつまいもと生クリーム。しょうがないから近々電車で別の町に買いに行くかと思っている。
あ、でも、単品でかえるところ確かあったはず。交通費も送料もおなじだからと。
また、ネットで調味料ついでに買うかな。。。

大根。こんにゃく。もめんどうふ。
うちで、よく使う食材。すぐなくなるし、いまいちばん、たりない食材。。。
あ、きのこも、食べたいなー。

みつけやさんの
西の島の食材リスト

楽天のナチュラルフード市場
検索できるので便利です。食材別に書いてあるし。
九州産や四国など野菜セット豊富。有機野菜や無農薬のものもあったり。


| | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »