« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

水のこと スーパーROやミネラルウォーター

水、どうしてますか?

水。
行政や個人のいろんな測定で
いろんな限界値で
いろんな測定時間で
いろんな情報がある。
水道やミネラルウォーター。

2012年7月現在、うちで飲む、料理に使う水は、
基本、なるべく西のお水を買っています。
なるべく水筒持参ですが、外で、水道水を飲んじゃったりもします。
歯磨きの水とか、お風呂とか、顔洗う水とか、野菜洗う水とかは、水道水です。
茹で水や、仕上げ水なんかは浄水の水を使っています。
浄水器は、以前にも書いたけど、うちのマンションの蛇口があわなくて浄水器を取り付けられない状況です。
普段は、ポット浄水器とスーパーのくみ水RO水(水道水)を利用。

原発事故から今年に入ってぐらいまでは、
おなじく飲料、料理用は、ミネラルウォーター。
それと、野菜洗ったりには、浄水したものを使用していました。
茹で水、仕上げ水は、去年の夏まではミネラルウォーター。

とにかく食費やらいろいろ家計費を圧迫するので
今のじぶんちの状況を考えて
メインものはミネラルウォーター。
最近は、スーパーのROなどの水道水を利用しています。お茶とかコーヒーづくりに利用。

こどもらと、銘柄は内緒で
3種類の水の味比べをしたところ。

1位鹿児島の天然水
2位島根の浜田の純天然のアルカリイオン水
3位スーパーRO

やっぱり放射能関係なく、ROは、水の甘みには欠ける。
もちろん、お茶も、ミネラルウォーターに比べて、ちょい薄気味な感なんで、最近はブレンド
にしてる(セコイ!)。

うちで飲む水は、できるだけリスクの少ないものと考えてます。
去年の汚染がどんどん地中にしみ込んで、川に、海に。どうなんだろうと考えてしまう。
水道の除去能力が一定だともいいきれないし。
そういう不安から、この関東にいるならば、いまは、こうしていこうというのがわたしの考えです。

そんな材料となるのは、いろんな行政の測定結果や個人でがんばって測定されている方の結果とか。

例えば、セキュリティトウキョウさんの測定結果、参考にさせていただいてます。
結構18万秒、20万秒とかで福島いわきの水とか足立区の水とか
いろいろくださってて、どうするかをかんがえる一つの材料として考えてくのにいい。
測定の条件というか、ちょっとしたコメントが、あーこうなんだーと。参考になる。

あと、水でいえば、東京都健康安全研究センターの都内の水道水中(蛇口水)の3か月分の放射能測定結果
「この測定は、水道の蛇口から毎日一定量の水道水を採取し、水分を蒸発させて濃縮したものを3か月分まとめてゲルマニウム半導体核種分析装置を用いて分析したものです。
水道水の毎日の測定では検出できない微量の放射性物質を測定することができます。」(東京都健康安全研究センター)

毎日の水道水の検査→採取した蛇口水2リットルをそのまま毎日検査している
3か月分の水道水の検査→毎日1.5リットルの水を採取し、水分を蒸発させて濃縮したものを3か月分まとめて検査

東京都
2012-04-02 ~ 2012-06-29
ヨウ素ND(不検出)Bq/kg Cs134 0.0020Bq/kg  Cs137 0.0029Bq/kg

3カ月の濃縮とはいえ、微量とはいえ、やっぱり出てるんだよねーー。と思う。。

人間の体は、60%水分。 赤ちゃんだと80%ちかく。。。そう考えると、水のこと大事だなと考えてます。


関連記事
みつけやさんの
お水のリスト
九州四国のお水

|

サウイフモノニ ワタシハナリタイ

二十歳ごろ、そういや岩手の花巻や遠野に旅行にいったっけな。

「サウイフモノニ ワタシハナリタイ」
宮沢賢治の雨ニモマケズの手紙の複製買ったりして。

もう、15年以上前になるだろうか。
電車に乗ったら、車内に缶がごろごろ転がってた。
「あ、転がってる。誰だよ捨てたの」と心の中では思っていても
よくある当たり前の光景だけに、見ないふりをしていた。
次に停車した駅で入ってきた外国人が、すかさず拾ってた。
「あ!」って思った。
拾えばいいのだ。
わかっていたけど、当たり前と、なんというか
そういう環境に慣れてしまって
気になっているのに
しらんぷりするというような感じになってた。

すごく、恥ずかしった。自分の気持ちに。ごみがあるのにしらんぷりしている自分。
あー、あーなれたらと。

それから3ねんぐらいたった時のことだったと思うけど、
東京に雪が降り積もった時に田舎の母親がたまたまきていた。
散歩していて、雪を食べているひとがいた(おじさんで)。
「あ、雪食べてる!」といったら
母親が
「あのひとは、昔、あーして雪食ったことあるんだべ。なつかしくて食ってんだべ」って。
わたしは、あんなおじさんが雪食べてるなんてって
ちょっと冷やかしのつもりでいったんだ。
そうだね、そうなんだよね。そういう気持ちなんだよね。
なんか忘れてた。
そういう表面だけのことしかみないわたしになってたなって思った。

ひとの行動や言葉って大事だなって思う。
そのころから、自分の中にわき出ることをなるべくせき止めないようにしている。
ある意味、あんま考えずに行動しているあるなー。

でも、なんというか、うしろめたい気持っていうんだろうか、そういうのって、
なんとなく顔とか行動とか、言葉とか、生活とかにあらわれて来るような気がする。
しわとかってのも、そうじゃない?筋肉の使い方っていうか。
だから、眼鏡が一部化していると、顔の筋肉づかいもちがう。

こーいうことができたらなって思うこと、たくさんある。
ちょっとでもできそうなことは、完璧じゃなくてもちょっとでもできたらなって思う。

「サウイフモノニ ワタシハナリタイ」。
そういう気持ち。
ちゃんと、結びついてつながっていくように。

余談。
現在、マンションの玄関にちらしちらかっていて、拾い集めることができたりしてる(笑)。ただし、時間に余裕がないときは、後回しで(笑)


美しい生駒高原から湧き出た天然水●2ケース送料無料! 宮崎県 霧島・生駒高原の水 ナチュラ...


|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »