« 水のこと スーパーROやミネラルウォーター | トップページ | 去年のあの時のこと »

みつけやさんのおかいもの

しばらく島根に行ってた。
夫の実家なので、ごはんは基本義母がつくる。
調味料やら、味の好み、添加物などの問題はあれど
いつも自分のごはんをつくっていると、たまには人のご飯が食べたくなる。
基本野菜や魚は島根のものなので安心。
義母も一応産地には気を使ってくれるし、いろいろ手作りしてくれるので
産地などの心配はあまり気にせずにいただく。
とはいえ、長くいると、贅沢?ながら。いろいろ文句が出てしまう。
やっぱり、自分で料理するのが一番だなー。と。

西の方に来ていいなーと思うのは、
やっぱ、東京方面に比べると断然土壌の汚染が低いということ。
強い風が吹いても、さほど気にならない。
それと、野菜が新鮮だということ。
やはり野菜や生鮮食品は、鮮度が一番。
栄養も鮮度で全然ちがうんだ。
とれたての野菜や朝どり野菜がすぐに食べれるのはやっぱりいい!って思った。
おやつに、とれたて とうもろこしや枝豆。プチトマト。きゅうり。わざわざ買いに行かなくても手に入る。
これって、いいよね。

東京で、店にとれたての野菜が並ぶというのは、もちろん近郊野菜です。。。。
なんど「食べたい」と思ったことか。
きっと、本当にうまいでしょうに。その枝豆。って感じです。
でも、買わない。よだれ垂らすだけです。
そういう、ストレスが西方面には、まったくない。

東京に帰る前に、島根で自分が食べたい野菜やら米粉やら買う。
出雲では、JAやちょっと高級食材を扱うようなスーパーに、
農薬などを使用しない野菜が結構売っているので、
帰るまでにあちこち物色しておいてた。
道の駅も結構、とれたて野菜や添加物に気を使った加工品が結構ある。

島根は、もともと調味料系からお茶、穀物、こんにゃく、そばなど。
もともといい物産が結構あるのだ。
スーパー行くと、こんな製品も島根県産なんだーと驚く。
この県にいたら、無理して他の所のものを選んで買う必要がない。
(といっても、島根県産のすぐ横に関東産が並んでたりする)
今度は、木次や奥出雲のほうに行きたいなー。と思う。
(今回は出雲、石見、はまだ方面だったので)

で、帰ってきてから、なじみの自然食品店は休みで、最近品数もマバラなので
Santoku(三徳)にめぼしい加工品を買いに行った。
ここは、結構添加物ないもの、オーガニック製品も扱ってるし、
まあまあ加工品が揃うスーパーなので、時々利用している。
うちは、ここで佐賀産大豆の豆腐(消泡剤なし)や、大分産の揚げとか、
九州産大豆使用の納豆とか、広島県産こんにゃくとか買ってる。
調味料も、ヤマヒサの本生 杉樽仕込しょうゆ やら、
九州久住高原卵使用の有精卵マヨネーズ なんか売ってる。
一応、他にどんなものがあるかというと、
卵も九州産。九州産高千穂牧場プレーンヨーグルトなどの乳製品もある。白バラとか。大阿蘇とかあたり。生めん系も北海道産小麦のものとか。アミノ酸はありだけど、さつま揚げなど魚加工品もあったよーな。アイスも高知アイスなど。わりと、九州産意識してる品ぞろえ(肉とかもね)。
でも、好みがいろいろあるので、わたしは、めぼしいものだけ買ってる感じです。

肉なんかは、スーパーのブランド九州産肉より、
抗生物質や遺伝子組み換え飼料使っていない
なじみの自然食品店の九州産肉のほうが実は安かったりするし、ヘンに肥ってないだけに肉自体がうまい。
じつは、普通のスーパーの中でも、
昔ながらの商店経営の店では、抗生物質なしの肉を取り扱いしてたりするところも。
表示ばかり見ずに、並んでる上の方をみると、肉についていろいろ書いてある。
気になったら、お店の人に聞くと結構教えてくれるし。
よくよく加工品売場からお菓子売り場、おみやげ品売り場? 特設場までじっくり見てみると
案外こだわりの品があったり。いろんなことが発見できたりするので楽しい。

わたしは、自然食品店でも。スーパーでも、とりあえず入ってみてる。
添加物なしの製品が、こんなところで売ってたとは! とビックリすることも。
マヨなんかは、スーパー系のほうが大量に仕入れるのでかなり安かったりする。
最近では、このこだわり高級スーパーのほうがヒカリ製品が安い! とか。味もいいオーガニックコーヒーはここが安いとか。そんなことをこまめに探っている。。。人に言わせると、そんなところまで行ってるの(自転車で!)といわれるけど、もともと好きでやってる習性なので。。仕方ない。
別に放射能プラスしただけだから。そんな苦でもないのです。
みつけることが大好きだから。

おまけに、産直やら、特産品が大好き。
おいしさに目が眩んでいるのです。わたし。

大目に買ったり、鮮度が気になるものは、ネットで買う。
また、保存がきいて、大量に買った方が得だったりするもの。にんにくやイモ系、米、水とかはネットで買ってる。

今回の事故で、結構、はじめのころは、情報も少なく大変だったけど、
九州や西方面のいい物産や特産を知ることができて、結果的にはめっけもんだった。

それと、
よく使っている店には、これが入ったら教えて! とか、
この製品扱ってたら取り寄せてくれる? ってよく言ってます。
最近、いつも行ってる店でやさかのこうじを発見!
あれ? ひょっとしてやさかの他の製品もOK? 
聞いてみたら取り寄せてくれるって。

そんなわけで、みつけやさんは、日々あちこちの自然食品店や物産館、スーパー。お菓子材料店、酒屋。
輸入食品店。デパートなどなど。
いろんなところを手当たり次第探っています。見て手にとって買うのが好きなのです。
買わなくても、ここの店はこのへん頑張ってるなーとか。いろんな傾向を見るのも大好きなの。

それと、ネットもかなり利用している。震災後、ぐっと増えてしまった。
すでによく買っていて、わかっている食材だったり、
すでに利用して味や出所がわかってるところも多いので
時間や荷物、交通費などを考えるとネットのほうがお得なことも多いので、かなり使ってます。。。
でも、ネット利用に関しては、見えないことがたくさんある。
心配な時は、これってどうなの? ってメールや電話で聞いています。
買っておいて、心の中にへんなつっかかり残しておきたくないから。

最近は、震災前なんて。もう、ほとんどないでしょっ! て思ってるので
震災前にこだわらず、このへんのものなら、この食材ならって。OKと。
震災前にこだわって食べないでいるよりも
積極的に身体に必要なものは摂ったりしてる。
やはり、野菜にしても加工品にしても発酵系以外。
鮮度が一番。
酸化してたらもともこもないって感じで
てきぱきと、自分なりに振り分けてます。

といっても、かなり、うちに震災前大豆系買いだめしてあるのだ。。
これを秋になったらそろそろ消費したい。です。
と、久々更新なんで
ずらずらーと。だらだらーっと。
思い付くままに書いてしまいました。

そんなわけで、今夜も幕末もんを読む予定。昔はすっかり苦手だった幕末も読みだしたら怖い。。
最近は、日々幕末ものを読むのと、観るのと、
ガガイモの成長を見るのが楽しみ。

お休みなさーい。

関連記事
ネットの製菓材料店など

みつけやさんの
西の島の食材リスト

楽天のナチュラルフード市場
検索できるので便利です。食材別に書いてあるし。
九州産や四国など野菜セット豊富。有機野菜や無農薬のものもあったり。




|

« 水のこと スーパーROやミネラルウォーター | トップページ | 去年のあの時のこと »

日日のこと」カテゴリの記事