« みつけやさんのおかいもの | トップページ | 自分が続けてやれること。ちょっとでもやってみる。 »

去年のあの時のこと

震災から1年半過ぎた。
ついテレビのニュースを見てしまう。
震災後、いろんなひとの道を変えてしまった。
そのたびに、心の中にどうしようもない気持ちがわき上がって涙が止まらなくなる。
自分は、もともと涙もろいんだと言い聞かせる。

最近の日常は、自分の中で何か解禁?したときは、
自分にベストな方向に進んでいるんだと納得している。
ただ、どこかで慣れているというか、ゆるいというかそういう感じになってる。

そんな時に、福島で甲状腺がんのニュース。
いろいろこれについては、あるようだけど。

例がないということで片付けられないのではと思う。
がんっていうのは、ひとつだけでなくいろんな原因が作用するのでは。。と思う。
あんなひどい事故が全く作用していないとはいいきれない。。

それだけに、また、あのときを思い出す。
なんで、たまたまあの数時間、外に出てしまったのかって。。

そして、避難して戻ってきて、暑くなるまでベビーカーにレインカバーして歩いたり。
親子三人でレインジャケット頭からかぶって出かけてたことを思い出す。

ある意味、運動もせず、ちょっと偏った生活をしていたけど。
あの頃は、それでよかったのだと思ってる。
いまも、ほとんど汚染が少ないと思われるものを入手したり気をつけてはいるけど。

やっぱり、あのときの数時間、外に出してしまったこと。
東京に押し寄せてきた放射能の事を思う。
とくにヨウ素のこと。
ヨウ素は、半減期が短いけど、パワーがある。
そこなんだよね。

だから、なんで、あのとき、みんなに配ってあげなかったんだよ!って
本当に思う。くやしい。わかっていたのに。。

自分にカツを入れる時、あの時のことを考える。
掃除とか、外出にたるんでる自分に。
でも、いまでは、みんなのおかげである程度の知識が備わったから。
自分なりの選択で、できるだけを考えられる。
ちょっとたるんではいるけど、自分のペースをつかむことができてる。
それと、情報にはやはり絶えず耳を傾けておかなきゃなって思う。

悲しいことに長くつづくことだけに。
自分のペースをつかんでできることをやってくしかないんだなって。

もう、秋ですね。
今年も栗ご飯食べられないなー。
それと、干しシイタケもそろそろ、震災前のなくなりそーだ。
しゃけ、うまそーだなーとスーパーで眺めてる。

いろんなストックの切り替え時期に、その食材の今後を考えてる。
代用品を考えたり、産地を選別したり。料理してからの影響を考えたり。
ひとの基準はあくまで参考。
自分にできるバランスのとり方考えてます。
それが、なかなか難しい。
食事はなんとか。でも、こどもじゃなくて自分の運動量がひくいとかー。
まだまだ、こどもたちのためにいきなきゃなんないし。
こういう、偏りを何とかしていきたいなー。

といっても、食べていない食材。確実に影響出てる食材。
食べたい食べたいよーって欲望ある。。。
いやーがまん。まだできる。。。ふふふ。

|

« みつけやさんのおかいもの | トップページ | 自分が続けてやれること。ちょっとでもやってみる。 »

放射線のこと」カテゴリの記事