« 2012年10月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

もうすぐ2013

おひさしぶりです。

Ringonoki_2

いろんなことに没頭していると、なにかがおざなりになってしまう。わたし。
器用になんでも同時にやっていきたいけど
こなせてません。
おまけに、最近忘れやすくなってて、30分前に覚えてたはずなのにー
忘れてるとか。
5円握ったはずなのに100円だったとか(レジの会計のとき)。
2011年のあの時のことが、忘れたくても忘れられない。
忘れたい欲望からなのか、全てが忘れがち。。
話は変わりますが、食糧事情。
わりと、最近は、たまにネットを利用するぐらいで
わざわざどこかに行かなくても、ちょっと自転車で行けばとか、
なじみの店で結構入荷してくれてるので問題なく入手できる感じです。
それは、ある程度、測定やら移行係数やら
人体への影響、いろんなリスクから考えて
この作物や加工品は、ここでもOKとか自分の中で決めることが出来てきたから。
なるべく無農薬、オーガニック、減農薬、無添加、国産(影響の少ない地域)を選んでいても
私の住んでいる近辺はあまり困らなくなってきたかな。
どうしても、これはってものや、わざわざ買いに行かなきゃならんもんは、
交通費を考えると、まとめ買いとか
ネットを利用している(加工品とかが多いかな)。米類とか粉類とかかな。
最近、よく思うことは、
わたしは自然観察がもともと好き。
やはり、自然への興味というのは失いたくないというのが本音です。
去年は葉っぱにつきまくってるので恐ろしくて。行かなかったけど。
ことしは、
人の手が入っている場所(掃除している)や
線量が高くない場所を選んで行ってしまっています。
(人によっては、かなり問題ありな行動だと思いますが)
でも、人の手がはいりにくい、山には怖くていっていない。
昔は、山登りやキャンプよくしていたんですが。。
「うちは、休日はデパートか映画館ですよ」と人から聞くと。
こういう状況なんだから、そうだよねーと思うけど。
でも、なんか、微妙な気持ち。。
確かに、一番深刻に思っているのは
やはり、土壌の問題。
かなりどうにもならないところなので、
外遊びがいいのか悪いのか。
個人的に、自然観察、いいよーとは。
人にすすめません。
自分ちでは、ある程度の条件付きでやってるわけだし。
秋に
とある自然観察に行く機会があり、
あるガイドのひとが。もーとても、すてきなおばさんで。。
あー、こういうひと、いいなって素直に思ってしまった。
わたしも、こんなひとなりたいなーと思ってしまう。
でも、現実を考えると。。
なんだか、悲しくなるのでした。。。
どんぐりをひろって、よく水で洗って持ちかえる。
これが、いい行為なのかどうか。
どんぐりを遊びやクラフトに使う、家で保管するぐらいは
ほとんど人体への影響は少ないと思いますよと。
それよりも、地べたに長時間座っている方が影響が高い
と、とある測定している方がおっしゃってました。
その人は、わたしのことを思って言わなかったと思うけど
拾うのはいいけど、そういう環境へ行くのが問題なんだろうなと。
そして、どんぐりを洗って持ちかえる。
水と一緒に流れたほこりはどこへ。。。。
自分たちはいいけれど。。
なんとなくやっている行為に時々。なんというか、いらだってしまう。
自分。なんなんだろう。
言いわけばかりで。
そんな、いまだに、自分のやってること肯定しているようで
肯定しきれないというか。
忘れっぽいのもそういうせいなのかとか思ったり。
と、かなりなんだかわからない日誌になってしまいました。
去年は、喪中だったこともありますが、今年もまだまだ気持ちは喪中。
めでたい気分でもないので年賀状は書きません。
あの事故以来、そういうのも、なんだか、
もともと自分にあってなかったのかもと思ってしまう。。
それではー。
みつけやさん関連記事

|

« 2012年10月 | トップページ | 2013年1月 »