« もうすぐ2013 | トップページ | ふたたび2013水の事 »

もうちょっとを考える

いつもながら最近の食糧事情。

毎日、使うものではないけど、
無くなってしまうと。あれれー。ま、食べなきゃいいし。と思って
捨て置くと、ある日突然、中毒のごとく「食べたい」欲求がいきなりやってきたりする。
先月で、とうとう震災前の地粉やら小麦粉が切れてしまいまして。
米粉とかいろいろ工夫してたんだけど。
どうにも、お好み焼きが食べたーい! となって。
その欲求は、お店で起こる。
「ん? 桜井食品、 岐阜県産薄力粉かー。。」
と。いう具合。
回数も少ないし、岐阜県ならギリギリ。ネットで注文するのも時間かかるし。もう、今日食べたい! いいかなーと。
お買い上げ。

と、買った後で、んーでも、ちょっと小麦に関してはどうだろ。食べる量はめちゃくちゃ多くないけどさ、岐阜県だし、桜井さんだし、うーん大丈夫な気はするけど、
もうちょっと、西よりの小麦で、全粒粉とか中力とかないだろかー。それも、安心できる業者で。

ってなかんじで、ゆるく、そして追及って感じでやっております。
強力粉については、九州産もあるけど、
しょっちゅうパンを焼いているわけでもないので
ときどきすぐ買えるようなムソーのオーガニック 強力粉を買ったりすればいいかなーって感じです。うちのレベルでは。どちらにしろ、2013年の収穫分から、強力粉に関しては、北海道にしようかどうか、考え中って感じでしょうか。

ちなみに、小麦粉に関しては みつけやさんの小麦粉情報 で追記記事(小麦粉や米粉、片栗粉などなど)あるのでよければご参考に。
加工品や生鮮食品に関しても、汚染されたレベルによって、自分なりに考えて買ってる感じです。
まず、この食品は放射性物質の影響がつよいか?
この食品はじぶんちの食生活において頻繁か?
1回の食事につき食べる量は?
とか。
加工食品も、主原料の占める割合やら水やら、実際身体の中に入る量を考えれば、
あー、たまにならねー。
といって、解禁した食べ物もある。
その中で大きい割合は、お菓子とかでしょうか。。
地域と交わる生活、学校通ったり、友だちづきあいで。
どうしても、転がってくるお菓子類。。
昔、こどもおやつ(手づくり)のことをすんげえピリピリ考えていた頃は。
こーいう転がってきたお菓子の処理、こどもへの対応が本当つらかった。
せっかくいただいたんだから、それはよしとしましょう。
でも、これはよくないのでやめておこうとか。
いまだ。いろいろ悩み続行中。
もらったものをOKにすると、つぎは、そのお菓子をみた時に
「買ってー」となる。

そのとき、思う。
うーー。鬼になって「いいよ」って言わなきゃよかったって。
やはり、はじめが肝心ですな。

とはいえ。これも、気づき! と開き直って教訓としております。

関連記事
みつけやさんの小麦粉情報



|

« もうすぐ2013 | トップページ | ふたたび2013水の事 »

日日のこと」カテゴリの記事