日日のこと

もうちょっとを考える

いつもながら最近の食糧事情。

毎日、使うものではないけど、
無くなってしまうと。あれれー。ま、食べなきゃいいし。と思って
捨て置くと、ある日突然、中毒のごとく「食べたい」欲求がいきなりやってきたりする。
先月で、とうとう震災前の地粉やら小麦粉が切れてしまいまして。
米粉とかいろいろ工夫してたんだけど。
どうにも、お好み焼きが食べたーい! となって。
その欲求は、お店で起こる。
「ん? 桜井食品、 岐阜県産薄力粉かー。。」
と。いう具合。
回数も少ないし、岐阜県ならギリギリ。ネットで注文するのも時間かかるし。もう、今日食べたい! いいかなーと。
お買い上げ。

と、買った後で、んーでも、ちょっと小麦に関してはどうだろ。食べる量はめちゃくちゃ多くないけどさ、岐阜県だし、桜井さんだし、うーん大丈夫な気はするけど、
もうちょっと、西よりの小麦で、全粒粉とか中力とかないだろかー。それも、安心できる業者で。

ってなかんじで、ゆるく、そして追及って感じでやっております。
強力粉については、九州産もあるけど、
しょっちゅうパンを焼いているわけでもないので
ときどきすぐ買えるようなムソーのオーガニック 強力粉を買ったりすればいいかなーって感じです。うちのレベルでは。どちらにしろ、2013年の収穫分から、強力粉に関しては、北海道にしようかどうか、考え中って感じでしょうか。

ちなみに、小麦粉に関しては みつけやさんの小麦粉情報 で追記記事(小麦粉や米粉、片栗粉などなど)あるのでよければご参考に。
加工品や生鮮食品に関しても、汚染されたレベルによって、自分なりに考えて買ってる感じです。
まず、この食品は放射性物質の影響がつよいか?
この食品はじぶんちの食生活において頻繁か?
1回の食事につき食べる量は?
とか。
加工食品も、主原料の占める割合やら水やら、実際身体の中に入る量を考えれば、
あー、たまにならねー。
といって、解禁した食べ物もある。
その中で大きい割合は、お菓子とかでしょうか。。
地域と交わる生活、学校通ったり、友だちづきあいで。
どうしても、転がってくるお菓子類。。
昔、こどもおやつ(手づくり)のことをすんげえピリピリ考えていた頃は。
こーいう転がってきたお菓子の処理、こどもへの対応が本当つらかった。
せっかくいただいたんだから、それはよしとしましょう。
でも、これはよくないのでやめておこうとか。
いまだ。いろいろ悩み続行中。
もらったものをOKにすると、つぎは、そのお菓子をみた時に
「買ってー」となる。

そのとき、思う。
うーー。鬼になって「いいよ」って言わなきゃよかったって。
やはり、はじめが肝心ですな。

とはいえ。これも、気づき! と開き直って教訓としております。

関連記事
みつけやさんの小麦粉情報



|

もうすぐ2013

おひさしぶりです。

Ringonoki_2

いろんなことに没頭していると、なにかがおざなりになってしまう。わたし。
器用になんでも同時にやっていきたいけど
こなせてません。
おまけに、最近忘れやすくなってて、30分前に覚えてたはずなのにー
忘れてるとか。
5円握ったはずなのに100円だったとか(レジの会計のとき)。
2011年のあの時のことが、忘れたくても忘れられない。
忘れたい欲望からなのか、全てが忘れがち。。
話は変わりますが、食糧事情。
わりと、最近は、たまにネットを利用するぐらいで
わざわざどこかに行かなくても、ちょっと自転車で行けばとか、
なじみの店で結構入荷してくれてるので問題なく入手できる感じです。
それは、ある程度、測定やら移行係数やら
人体への影響、いろんなリスクから考えて
この作物や加工品は、ここでもOKとか自分の中で決めることが出来てきたから。
なるべく無農薬、オーガニック、減農薬、無添加、国産(影響の少ない地域)を選んでいても
私の住んでいる近辺はあまり困らなくなってきたかな。
どうしても、これはってものや、わざわざ買いに行かなきゃならんもんは、
交通費を考えると、まとめ買いとか
ネットを利用している(加工品とかが多いかな)。米類とか粉類とかかな。
最近、よく思うことは、
わたしは自然観察がもともと好き。
やはり、自然への興味というのは失いたくないというのが本音です。
去年は葉っぱにつきまくってるので恐ろしくて。行かなかったけど。
ことしは、
人の手が入っている場所(掃除している)や
線量が高くない場所を選んで行ってしまっています。
(人によっては、かなり問題ありな行動だと思いますが)
でも、人の手がはいりにくい、山には怖くていっていない。
昔は、山登りやキャンプよくしていたんですが。。
「うちは、休日はデパートか映画館ですよ」と人から聞くと。
こういう状況なんだから、そうだよねーと思うけど。
でも、なんか、微妙な気持ち。。
確かに、一番深刻に思っているのは
やはり、土壌の問題。
かなりどうにもならないところなので、
外遊びがいいのか悪いのか。
個人的に、自然観察、いいよーとは。
人にすすめません。
自分ちでは、ある程度の条件付きでやってるわけだし。
秋に
とある自然観察に行く機会があり、
あるガイドのひとが。もーとても、すてきなおばさんで。。
あー、こういうひと、いいなって素直に思ってしまった。
わたしも、こんなひとなりたいなーと思ってしまう。
でも、現実を考えると。。
なんだか、悲しくなるのでした。。。
どんぐりをひろって、よく水で洗って持ちかえる。
これが、いい行為なのかどうか。
どんぐりを遊びやクラフトに使う、家で保管するぐらいは
ほとんど人体への影響は少ないと思いますよと。
それよりも、地べたに長時間座っている方が影響が高い
と、とある測定している方がおっしゃってました。
その人は、わたしのことを思って言わなかったと思うけど
拾うのはいいけど、そういう環境へ行くのが問題なんだろうなと。
そして、どんぐりを洗って持ちかえる。
水と一緒に流れたほこりはどこへ。。。。
自分たちはいいけれど。。
なんとなくやっている行為に時々。なんというか、いらだってしまう。
自分。なんなんだろう。
言いわけばかりで。
そんな、いまだに、自分のやってること肯定しているようで
肯定しきれないというか。
忘れっぽいのもそういうせいなのかとか思ったり。
と、かなりなんだかわからない日誌になってしまいました。
去年は、喪中だったこともありますが、今年もまだまだ気持ちは喪中。
めでたい気分でもないので年賀状は書きません。
あの事故以来、そういうのも、なんだか、
もともと自分にあってなかったのかもと思ってしまう。。
それではー。
みつけやさん関連記事

|

みつけやさんのおかいもの

しばらく島根に行ってた。
夫の実家なので、ごはんは基本義母がつくる。
調味料やら、味の好み、添加物などの問題はあれど
いつも自分のごはんをつくっていると、たまには人のご飯が食べたくなる。
基本野菜や魚は島根のものなので安心。
義母も一応産地には気を使ってくれるし、いろいろ手作りしてくれるので
産地などの心配はあまり気にせずにいただく。
とはいえ、長くいると、贅沢?ながら。いろいろ文句が出てしまう。
やっぱり、自分で料理するのが一番だなー。と。

西の方に来ていいなーと思うのは、
やっぱ、東京方面に比べると断然土壌の汚染が低いということ。
強い風が吹いても、さほど気にならない。
それと、野菜が新鮮だということ。
やはり野菜や生鮮食品は、鮮度が一番。
栄養も鮮度で全然ちがうんだ。
とれたての野菜や朝どり野菜がすぐに食べれるのはやっぱりいい!って思った。
おやつに、とれたて とうもろこしや枝豆。プチトマト。きゅうり。わざわざ買いに行かなくても手に入る。
これって、いいよね。

東京で、店にとれたての野菜が並ぶというのは、もちろん近郊野菜です。。。。
なんど「食べたい」と思ったことか。
きっと、本当にうまいでしょうに。その枝豆。って感じです。
でも、買わない。よだれ垂らすだけです。
そういう、ストレスが西方面には、まったくない。

東京に帰る前に、島根で自分が食べたい野菜やら米粉やら買う。
出雲では、JAやちょっと高級食材を扱うようなスーパーに、
農薬などを使用しない野菜が結構売っているので、
帰るまでにあちこち物色しておいてた。
道の駅も結構、とれたて野菜や添加物に気を使った加工品が結構ある。

島根は、もともと調味料系からお茶、穀物、こんにゃく、そばなど。
もともといい物産が結構あるのだ。
スーパー行くと、こんな製品も島根県産なんだーと驚く。
この県にいたら、無理して他の所のものを選んで買う必要がない。
(といっても、島根県産のすぐ横に関東産が並んでたりする)
今度は、木次や奥出雲のほうに行きたいなー。と思う。
(今回は出雲、石見、はまだ方面だったので)

で、帰ってきてから、なじみの自然食品店は休みで、最近品数もマバラなので
Santoku(三徳)にめぼしい加工品を買いに行った。
ここは、結構添加物ないもの、オーガニック製品も扱ってるし、
まあまあ加工品が揃うスーパーなので、時々利用している。
うちは、ここで佐賀産大豆の豆腐(消泡剤なし)や、大分産の揚げとか、
九州産大豆使用の納豆とか、広島県産こんにゃくとか買ってる。
調味料も、ヤマヒサの本生 杉樽仕込しょうゆ やら、
九州久住高原卵使用の有精卵マヨネーズ なんか売ってる。
一応、他にどんなものがあるかというと、
卵も九州産。九州産高千穂牧場プレーンヨーグルトなどの乳製品もある。白バラとか。大阿蘇とかあたり。生めん系も北海道産小麦のものとか。アミノ酸はありだけど、さつま揚げなど魚加工品もあったよーな。アイスも高知アイスなど。わりと、九州産意識してる品ぞろえ(肉とかもね)。
でも、好みがいろいろあるので、わたしは、めぼしいものだけ買ってる感じです。

肉なんかは、スーパーのブランド九州産肉より、
抗生物質や遺伝子組み換え飼料使っていない
なじみの自然食品店の九州産肉のほうが実は安かったりするし、ヘンに肥ってないだけに肉自体がうまい。
じつは、普通のスーパーの中でも、
昔ながらの商店経営の店では、抗生物質なしの肉を取り扱いしてたりするところも。
表示ばかり見ずに、並んでる上の方をみると、肉についていろいろ書いてある。
気になったら、お店の人に聞くと結構教えてくれるし。
よくよく加工品売場からお菓子売り場、おみやげ品売り場? 特設場までじっくり見てみると
案外こだわりの品があったり。いろんなことが発見できたりするので楽しい。

わたしは、自然食品店でも。スーパーでも、とりあえず入ってみてる。
添加物なしの製品が、こんなところで売ってたとは! とビックリすることも。
マヨなんかは、スーパー系のほうが大量に仕入れるのでかなり安かったりする。
最近では、このこだわり高級スーパーのほうがヒカリ製品が安い! とか。味もいいオーガニックコーヒーはここが安いとか。そんなことをこまめに探っている。。。人に言わせると、そんなところまで行ってるの(自転車で!)といわれるけど、もともと好きでやってる習性なので。。仕方ない。
別に放射能プラスしただけだから。そんな苦でもないのです。
みつけることが大好きだから。

おまけに、産直やら、特産品が大好き。
おいしさに目が眩んでいるのです。わたし。

大目に買ったり、鮮度が気になるものは、ネットで買う。
また、保存がきいて、大量に買った方が得だったりするもの。にんにくやイモ系、米、水とかはネットで買ってる。

今回の事故で、結構、はじめのころは、情報も少なく大変だったけど、
九州や西方面のいい物産や特産を知ることができて、結果的にはめっけもんだった。

それと、
よく使っている店には、これが入ったら教えて! とか、
この製品扱ってたら取り寄せてくれる? ってよく言ってます。
最近、いつも行ってる店でやさかのこうじを発見!
あれ? ひょっとしてやさかの他の製品もOK? 
聞いてみたら取り寄せてくれるって。

そんなわけで、みつけやさんは、日々あちこちの自然食品店や物産館、スーパー。お菓子材料店、酒屋。
輸入食品店。デパートなどなど。
いろんなところを手当たり次第探っています。見て手にとって買うのが好きなのです。
買わなくても、ここの店はこのへん頑張ってるなーとか。いろんな傾向を見るのも大好きなの。

それと、ネットもかなり利用している。震災後、ぐっと増えてしまった。
すでによく買っていて、わかっている食材だったり、
すでに利用して味や出所がわかってるところも多いので
時間や荷物、交通費などを考えるとネットのほうがお得なことも多いので、かなり使ってます。。。
でも、ネット利用に関しては、見えないことがたくさんある。
心配な時は、これってどうなの? ってメールや電話で聞いています。
買っておいて、心の中にへんなつっかかり残しておきたくないから。

最近は、震災前なんて。もう、ほとんどないでしょっ! て思ってるので
震災前にこだわらず、このへんのものなら、この食材ならって。OKと。
震災前にこだわって食べないでいるよりも
積極的に身体に必要なものは摂ったりしてる。
やはり、野菜にしても加工品にしても発酵系以外。
鮮度が一番。
酸化してたらもともこもないって感じで
てきぱきと、自分なりに振り分けてます。

といっても、かなり、うちに震災前大豆系買いだめしてあるのだ。。
これを秋になったらそろそろ消費したい。です。
と、久々更新なんで
ずらずらーと。だらだらーっと。
思い付くままに書いてしまいました。

そんなわけで、今夜も幕末もんを読む予定。昔はすっかり苦手だった幕末も読みだしたら怖い。。
最近は、日々幕末ものを読むのと、観るのと、
ガガイモの成長を見るのが楽しみ。

お休みなさーい。

関連記事
ネットの製菓材料店など

みつけやさんの
西の島の食材リスト

楽天のナチュラルフード市場
検索できるので便利です。食材別に書いてあるし。
九州産や四国など野菜セット豊富。有機野菜や無農薬のものもあったり。




|

サウイフモノニ ワタシハナリタイ

二十歳ごろ、そういや岩手の花巻や遠野に旅行にいったっけな。

「サウイフモノニ ワタシハナリタイ」
宮沢賢治の雨ニモマケズの手紙の複製買ったりして。

もう、15年以上前になるだろうか。
電車に乗ったら、車内に缶がごろごろ転がってた。
「あ、転がってる。誰だよ捨てたの」と心の中では思っていても
よくある当たり前の光景だけに、見ないふりをしていた。
次に停車した駅で入ってきた外国人が、すかさず拾ってた。
「あ!」って思った。
拾えばいいのだ。
わかっていたけど、当たり前と、なんというか
そういう環境に慣れてしまって
気になっているのに
しらんぷりするというような感じになってた。

すごく、恥ずかしった。自分の気持ちに。ごみがあるのにしらんぷりしている自分。
あー、あーなれたらと。

それから3ねんぐらいたった時のことだったと思うけど、
東京に雪が降り積もった時に田舎の母親がたまたまきていた。
散歩していて、雪を食べているひとがいた(おじさんで)。
「あ、雪食べてる!」といったら
母親が
「あのひとは、昔、あーして雪食ったことあるんだべ。なつかしくて食ってんだべ」って。
わたしは、あんなおじさんが雪食べてるなんてって
ちょっと冷やかしのつもりでいったんだ。
そうだね、そうなんだよね。そういう気持ちなんだよね。
なんか忘れてた。
そういう表面だけのことしかみないわたしになってたなって思った。

ひとの行動や言葉って大事だなって思う。
そのころから、自分の中にわき出ることをなるべくせき止めないようにしている。
ある意味、あんま考えずに行動しているあるなー。

でも、なんというか、うしろめたい気持っていうんだろうか、そういうのって、
なんとなく顔とか行動とか、言葉とか、生活とかにあらわれて来るような気がする。
しわとかってのも、そうじゃない?筋肉の使い方っていうか。
だから、眼鏡が一部化していると、顔の筋肉づかいもちがう。

こーいうことができたらなって思うこと、たくさんある。
ちょっとでもできそうなことは、完璧じゃなくてもちょっとでもできたらなって思う。

「サウイフモノニ ワタシハナリタイ」。
そういう気持ち。
ちゃんと、結びついてつながっていくように。

余談。
現在、マンションの玄関にちらしちらかっていて、拾い集めることができたりしてる(笑)。ただし、時間に余裕がないときは、後回しで(笑)


美しい生駒高原から湧き出た天然水●2ケース送料無料! 宮崎県 霧島・生駒高原の水 ナチュラ...


|

大根がないねー 春のこと

春になったのはいいけれど、
いままで手軽に近くの自然食品店で九州や四国の野菜が手に入っていたのだけど
最近、春の長雨の影響で
九州地方の大根やらさつまいも、会っていません。
ま、ちょっと新宿やら吉祥寺、アンテナショップなど、
ちょっと大きい町や大きいショップに行けば売っているんだろうけど。
新学期がはじまって、忙しいのだ。
うちの息子も、幼稚園は、一時迷ったけど、
ともだちと遊びたい時期な年頃。
精神的ストレスなどを考えると、幼稚園に通ったほうがいいなと判断して
明日から幼稚園です。
大した準備はないけれど、園内で使うマスクの用意とか
連絡帳に気をつけてほしいことなど書いたりして、ドタバタしてしまった。

砂場に行くようなときはマスクをつける。手洗いなどきちんとする。とかね。
本当は行かせたくないけど、
幼稚園に通わせる以上、ほかの子がやっているのに、砂場をやるなとはいえず。
いままでも、外にいくと、公園にいくと、注意をそらしたり、砂場の道具は持っていかないようにして、
砂場に行かないようにしていたけど
こどもがいってしまってやり始めたときは、だめとはいえませんでした。
やりはじめたら、なるべく、砂場はさよならさせようと、こころみていますが。

わたしが連れてったんだから、わたしのせいです。
みせびらかしといて、やらせないのは、わたしにはできませんでした。

そればらば、マスク、全身洗浄っていう対処しかねえかと。
幼稚園の連絡帳や調査票に、除染や砂場の危険性などや対処法(入れ替え)などに関しても書いたり。。
様子見て、あそびのプログラムがひそかにたくさんあるので
毎日砂場ということはないと思うのですが、
毎日砂場に行きそうなら、時々幼稚園を休ませたりしようと思っています。

娘の小学校の方も、担任が変わったり、副校長、栄養士が変わったりで、またまたやり直し?って感じです。
でも、給食停止の紙が始業式にやってきたので、手続き。

今日までは、夫の弁当だけで済んだものの、娘の弁当も明日から再開。
うちの適当なごはんをまわしまわしやってきたけど、明日からは、弁当2つ。
ほかの家庭では、4つという人もいるんだから、ましなほうなんだろうけど。
なにしろ、ぐーたらで。。。

で、つめる具のスペースの問題があるから、なるべく食材をそろえなきゃならん。
でも、最近長雨が続いたせいか、店先では、九州産がすくなくなってきたなー。と。
特に大根とかね。そのかわり、にんにくなどは手に入りやすくなったかな。

そういえば、去年のこの時期は、食材探しに本当に苦労した覚えがある。
野菜セットもいいんだけど、種類が多かったりすると、
使いこなせないような不器用な人間だから。
ネットの野菜宅配は、品揃えがないときだけにしたい。と思っています。

東京新宿のうちの場合は、いまんとこ、西のものでよく手に入るものは
きゃべつ、ほうれん草、白ねぎ、ごぼう、トマト、ブロッコリー、グリンピース、にんじん、さといも、ニラ、ベビーリーフ、アスパラかな。
にんにくは鹿児島県産が最近手に入るようになった。多分、沖縄のも出回ってきているはず。
アスパラは、佐賀県が特産なんだね。どこのスーパーでもよく見かけます。

最近たまねぎが兵庫から北海道あたりに移行中。でも、新たまねぎで長崎県産が出回っている。
また、5月過ぎると野菜の流通も変わるので心配。キャベツとか苦労した覚えがあるんだよね。

小松菜がほしいんだけど、奈良県あたりが出回っている。
葉物は、できたら関西地方より西のほうがほしいなーと思っているんです。
汚染の境の地域だから、春先は風が強いので、土ぼこりなどで飛ぶので
ちょっと葉物は警戒してます。
よく洗えばいいのかもしれないけどね。
要領がいい人はいいけど、わたしのような雑な人間は、ちょっと上澄みして警戒したほうがいいかと考えているんです。根がだらしないから。。

さつまいもが食べたいなー。生クリームでおいしくしてあげると。
娘がいうので、さつまいもと生クリーム。しょうがないから近々電車で別の町に買いに行くかと思っている。
あ、でも、単品でかえるところ確かあったはず。交通費も送料もおなじだからと。
また、ネットで調味料ついでに買うかな。。。

大根。こんにゃく。もめんどうふ。
うちで、よく使う食材。すぐなくなるし、いまいちばん、たりない食材。。。
あ、きのこも、食べたいなー。

みつけやさんの
西の島の食材リスト

楽天のナチュラルフード市場
検索できるので便利です。食材別に書いてあるし。
九州産や四国など野菜セット豊富。有機野菜や無農薬のものもあったり。


| | トラックバック (0)

脳天気にいこう

今日の話は、私にとっては考え方のキーワードです。
人にとっては戯言かも知れない。
お時間のある方はお付き合いください。

3.11から
とてもショックなことが多く、不安なことも多かった。
今でも、いろんな面でどうしたらいいのかなと。
よく考える。
これは、前から気をつけてることなんだけど。
なるべく、考え方に偏らないように気をつけている。
いろんな方面から、この放射性物質の情報をみつけたり、聞いたり、読んだりして
自分なりに「いいとこどり」をするようにしている。
で、、今現在いろんなことに気をつけてはいるんだけど、
どちらかといったら、免疫力を減らさないようにこどもの食事と睡眠には気をつけている。

そういう中で、思ったこと。
ん? 今の自分。3.11前、そして直後から数ヶ月よりも
なんだか健康に暮らしているぞ! と。
ん?野菜も結構食べてるし。
前より少しだけ掃除してる。。。とか。
そして、いろんな地域のこと。食べ物がどうやって流通していてどんな風に作られているのか。
つながりというもの。健康って大事なんだなって。そういうことに
改めて気づくことができた。。と。

で、もしかしたら、これは
自分を助けてくれる機会をもらったのかもしれないな。。。と。
ふと思った。

わたしは、無宗教だけど、いろんな宗教や文化に興味がある。
わたしの身の回りにある、音楽や本、もの。。。すべてにそれができるまでにかかわった
バッググラウンドがあるからだ。

厄年もなんかいやなことがある年って思われることがあるけど
わたしは「節目」だと思ってます。
あるとき、思ったの。
この年齢に起こりうるべきこと。生き方とか、仕事とか、健康とか、これでいいのか? って考える年なのかもしれないなって。

そういうなかで、旧約聖書だったかはいまは覚えていないけど
すでに神様が自分にとって最良の「道」(自分にとっては不幸だったとしてもそれが最良)を用意してくださっているみたいなのがあった。

この事故は本当に悲しくつらい出来事だったけど、
こどものこと、そして自分、周りのことを考える上で、いい機会なのかもしれないと。

実際は、この先どうなるかもわからないんだけど。

でもね、なんかネガティブな気持ちでいると心がしぼんじゃう。
自分なりに、これはいい兆しなんだと。
そういうふうな気持ちも生まれてきたんだと。
今は、のーてんきにも、思っている。

でも、情報や何やらには
常に耳を傾けなきゃって思ってます。
そして、こうだって決め付けないで、いつでも方向転換できるんだって。
なにしろ、自分にしか、自分の扉は開けないんだから。

|

身の回りのリスク。鉛とか。

最近、ここにいることで
いま、自分にできるリスク軽減を考えている。

できるだけマスク(風の強い日、風向きなどにより)。
食事。
睡眠。
笑顔!

で、先日の出来事。
寝る前に、なんだか、クラフトでつかったアルミの線をこどもがいじっていた。
うちの夫が
「それ触ったら、手洗ってから寝ろ!」というので。
ハッとした。
「鉛」かよ。。。アルミの合金って鉛入ってるんだっけ。

気がついたら自分たちの周りって「鉛」あふれている。
建物の中にもあるし。
おもちゃやアクセサリーの塗装。
ファスナー、カーテンの錘、水道水。食器の釉薬(鉛+カドミニウム)。

海外では、鉛のおもちゃを飲んでしまったこどもが死亡してしまった事例もある。
2001年の朝日新聞の記事によると
人体に有害な鉛が水道水に溶けたす鉛製水道管が、
他の材質に取り替えられず、国内にまだ約850万世帯分以上に残っている。

という。
この鉛製の水道管はどうなったんだろう。
水道局側の水道管は取り替えたけど
給水管(住んでいるひとのほうが負担して変えなければそのまま)のほうは、
取り替えていないということもあるみたい。
それに鉛製じゃない水道管でも溶接に鉛を使っていることもあったり。
最近の真鍮製の水道蛇口(鉛フリーでも)にも鉛が若干使われていることもあるみたいだし。
なぞだらけだ。
それだけに、朝一番の水はバケツ1杯くらいは捨てたほうがいいと思う。(溶け出している可能性あり!)

放射性物質対策もあるけど、浄水器の利用などは必須かもしれないね。。。

そうそう、地下水や井戸水にも鉛やカドミウムが溶けているとか。

一応、安全基準以下とかいろいろ言われているけど。
毎日使うものとか、飲むものとか。そういうものには
こんな放射線の影響を受ける時代。
ホント
リスクはなるべく下げたいなと感じています。

実は、うちのこどもが水疱瘡で(5月)高熱をだして入院。
その時、レントゲン撮られた。。。。そういうのもできるだけないほうがいいと思ってる。

話は、つぎのブログにつづくんだけど
昔、中国製の鍋から焼きが甘かったらしく
釉薬が溶けて鉛が溶け出てきた事件があった。
「鉛鍋」。
こわいよー。

結局、鉛になるプルトニウムもこわいけど。
すでにある鉛もこわいよー。

いい加減にしてーーー。

そんなわけで
うちでは、森修焼(鉛・カドミニウムフリー)をつかってはいる。
とはいえ、うちには、
ホーローとか(これもある意味問題ありらしいが)、
適当な食器も多々ある。。考え出すと、きりないっていうか。微妙だな。。。。

でも、知っとくべきことだしね。
しょうがないなーーー。って感じ。


身の回りのリスク 焼き物編につづく。



|

人間関係やらしがらみやらで

なんだかね、最近。
ときどき、ぶつかる壁がある。

社会?

いろんな人間関係。大事だとは思ってるけど、
危険と知りながらも、人間関係やしがらみ、お金払った、買っちゃったやらで
対処がおくれてしまうこと。。。
どうなんかな。。と思う。

うーん。
実は、自分もその中に取り込まれてる。
思いあたるところもある。

同じように、自分も自分の都合に
こどもをつき合わせているような。。。

うーん。。。。

どこに重みをおくのか。。。

いま、南相馬や宮城にいる家族のことにもいえる。。。。

ほんとう、自分ははっきり言えてるほうだとは思うけど、
でも、それでもズバッということができないところもある。
そこが、くるしい。。。
なんというか不器用に毎日過ごしてます。

PR

「温泉水99」のメーカーサイト!

【完全無料】在宅ワークやSOHOの仕事が見つかる!人材登録受付中!

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト

【リクナビNEXT】

資格取得net

東京書芸学園東京校

基礎から作品作りまで、書道の全てを学ぶ。

資料請求、無料体験入学受付中

|

犬猫狸、蚊?放射線の影響って?

ふと道端あるいてて思ったんだけど。

猫や犬。大丈夫だろうか?つい心配になった。

うちの新宿にも狸いるんだけど(このへんで10匹くらいいるみたい)、

大丈夫かなぁ。側溝や、道の端っこ。たまりやすいんじゃないの。おまけに土食うし。ドックラン走ってるし。。。

家族みたいにおもっている人たち。ちょっと心配だよね。

も、わたし、犬やねこなんかの小動物は気になるけどさ、

ゴキブリやハエ。ありさんなんかはどうでもいいんだよね。って。

人間できていないから、正直そう思う。

でも、巨大化したらやだな。この責任。東電や政治家はわかってんのかい?

でも、ふと思ったんだけど、蚊はどうなの?蚊は。

吸われて大丈夫なんか?蚊に影響はないとはいえないよね。

あああああ、蚊は怖い。なんかホラーだよ。。。バイオハザド。。。。

新宿のこどもを放射能から守るために「新宿区の子どもたちを守るための放射線測定に関する申し入れ」の署名を集めています http://shinjyukunokodomo.web.fc2.com/

バイオハザードIV アフターライフ IN 3D(2D BD再生可能) [Blu-ray]

バイオハザードIV アフターライフ IN 3D(2D BD再生可能) [Blu-ray]

販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
発売日:2010/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

0歳児がポリオ! 不活化ワクチン 承認は来年

0歳児がポリオ、予防接種原因か 安全ワクチン承認まだ 朝日新聞 

2011年6月4日16時25分

http://www.asahi.com/national/update/0604/TKY201106040162.html

ウイルスに感染すると手足にまひが出る病気のポリオで、予防接種の生ワクチンが原因と見られる患者が、先月東京都で報告された。厚生労働省によると、今年の患者報告は初めて。国内では安全なワクチンを開発中で来年度に薬事承認される見通しだが、間に合わなかった形だ。

 都や国立感染症研究所によると、患者は0歳の男児。予防接種後の4月中~下旬に、右足のまひや発熱などの症状が出たという。便から検出されたウイルスは国内で使われるワクチン由来のものだった。5月に医師がポリオと診断した。発症と予防接種の因果関係は、予防接種健康被害審査会の意見をもとに最終結論が出されるという。

 国内で認められているポリオワクチンは、ウイルスの毒性を弱めた生ワクチンで、口から飲むタイプ。腸の粘膜に免疫がつきやすい長所がある。生後3カ月~1歳半の間に2回接種が一般的だ。多くの自治体では、保健所などが中心となり、春と秋の2回、集団接種を行う。

 ウイルスの病原性をなくす処理をする不活化ワクチンと違い、生ワクチンはまれに接種による患者が出る。2001年度以降の10年間で15人で、保育園などや親への2次感染を含めると21人にのぼる。

、、、、という記事なんだけど。早く不活性ワクチンなんとかしてよ!

わたしんちも、ポリオはついマンガを読んで怖くなり、娘と息子に生ワクチンのましてしまった。その後、やはり、万が一でも、安全性がないものを口にして、麻痺してしまったら。。。

やはり、外国行くとしたら不活化ワクチンを自主的に摂取するか、不活化ワクチン変わるまで しないって決めたんです。だって、国内にいる限り、予防接種でしか感染しないんだもの。本当に早く承認して欲しい。

ポリオ不活化ワクチン、承認は早くても来年度に (2011年5月26日20時51分  読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110526-OYT1T00845.htm

不活化ポリオワクチン接種医療機関リスト

https://sites.google.com/site/ipv4japanesechildren/home/ipvclinic

 天然生活Beauty はじめまして、植物コスメの本ができました。 天然生活Beauty はじめまして、植物コスメの本ができました。
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

|